ひとことレビュー

7
ノート

森見登美彦 | 夜行

森見さんの小説は「夜は短し歩けよ乙女 」に続いて2作品目。 夜は短し歩けよ乙女とは世界観が全く違って、ミステリアス・闇という印象。 この本にはタ...

清々しい朝に聴きたい曲

「Peter Sandberg」氏のHow Peculiarという曲が良い。 清々しい朝によく合います。

異邦人として京都を歩く

去年から読み始めた原田マハの「異邦人(いりびと)」 やっと読み終わりました。 面白い本は少しずつ読む癖があるのでこうなります。 京都の空気 京...

考具 | ひとことレビュー

広告代理店「博報堂」に勤めている加藤 昌治さん著の「考具」を読みました。 アイデア創出に必要な”考えるための道具”を”考具”と命名し、加藤さん...

よつばと! 14巻 | ひとことレビュー

やっと出ました「よつばと!」14巻 このゆっくり出版される感じも、よつばと!なら許せる。 よつばが女の子として成長していくのを感じさせる回でした...

夜は短し歩けよ乙女 | ひとことレビュー

後輩からおすすめされて数年、やっと読むことができました。 夜は短し歩けよ乙女 舞台が京都ということで、京都好きとしても楽しみな作品でした。 久...

お金に困らない人生を送るための マネープラン入門 | ひとことレビュー

家を買うべきか否か、保険に入るべきか...など、普通に生活してても考える機会が多いお金のことを分かりやすく説明しています。 将来のお金について不...