見出し画像

高校生と話した話し。

先日、キャリア教育プログラムという、”学生が将来を前向きに捉えられるお手伝いをする施策”に参加し、高校生の前で話をしました。

自分の会社や今やっている仕事のこと、学生時代のことまで、1時間以上話をさせてもらいました。


強く残った印象が、生徒たちのマナーや話し方や内容。

社会人かよ?って思うくらいしっかりしてました。おじさん(おにいさん?)ビックリしちゃった。ほんとに。


あと、全くガツガツした感じがしないのが印象的でした。
給料については普通に生活できるくらいの給料があればいいと。

いろんな意味で落ち着いてるなぁと感じました。
まぁ自分も、高校生の時にお金には興味なかった気がしますけど。


話しているうちに、自分の今までを振り返り、
「あの仕事大変だったなー、でも無事に終わらせられて良かったなー」
「もっと勉強しとけばよかったなー」
「学生の時こんなこと思ってたなー」
なんていう、昔のことを思い出しました。

この思考は、社会人を10年以上して凝り固まった頭にはよい刺激になりました。

今回はITのことについて話しましたが、もっと色々な話や体験をして将来の選択を増やしてもらいたいですねぇ。

面白かった!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事をお読み頂きありがとうございます!! サポートはレビュー用のアプリ・サービス購入費、記事を書くための諸経費(珈琲代など)に活用させて頂きます!!

嬉しいです!!
5

ナイトゥ

IT系の会社でサービス開発の仕事をしています。都内で猫と暮らしてます。奈良/珈琲/写真/桜/鯛焼きが好き。カメラはSIGMAとFUJIFILM。日本の良いところを伝えていきたい。お気軽にご連絡ください。#詳細プロフィール:https://naitwo.me/profile

Naisanpo - note -

Blog的に書いたマガジンです。 写真/カメラ、旅行、WEBサービス系の記事が多めです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。