鯉のぼり

シェアサイクルで巡る小江戸川越

ゴールデンウィーク最終日の日曜日。

後半はどこにも行ってなかったので、川越に行ってきました。

鯉のぼりが舞う

この季節になると、大正浪漫通りに鯉のぼりが舞います。

*大正浪漫通りの場所はこちらです

2016年に行ったときの記事はこちら。

少し曇っていましたが、今年も気持ちよさそうに舞っていました。

シェアサイクルで川越散策

今回は川越市がやっているシェアサイクル「川越市自転車シェアリング」で自転車を借りて散策をしました。

川越市内に12基ポートがあります。(記事を書いている現在)
主要な観光地のそばにあるので利用しやすいです。

料金体系

料金体系が以前書いたスイクルに比べて少し複雑です。
*ちゃんと説明を見れば理解できます

基本料金に200円かかり、借りてから40分経過すると超過料金が200円発生します。その後は、30分経過毎に超過料金が200円発生します。

仮に2時間(120分)借りるとすると1,000円かかります。

200円(基本料金)+200円(40分経過)+200円(30分経過)+200円(30分経過)+200円(30分経過)= 1,000円

少し高めな料金設定な気がしますが、一度ポートに返却すると時間がリセットされるので、40分以内に返却して再度借りるというサイクルで利用すれば200円のみで利用できます。
*基本料金は1日に1度のみ発生する費用なので、1日に何度利用しても200円です

詳しい利用方法は公式ページをご覧ください。

氷川神社へ

今まで何回か川越に来ましたが、駅から距離が離れている氷川神社には行くモチベーションが沸かずに、1度も行ったことがありませんでした。

今回は自転車で気軽に移動ができるので、初めて氷川神社に行ってみることにしました。


氷川神社も沢山の人で賑わっていました。

氷川神社名物のおみくじ「あい鯛」
小さな釣り竿が置いてあるので、それで釣り上げるみたいです。
写真はピンクの鯛ですが、赤の「1年安鯛」もありました。

見事な灯籠もありました。
今回はこの灯籠が1番感動しました。

おわりに

5月らしい気持ち良い風も吹いていたので、サイクリングがとても気持ちよかったです。

バスも混んでいることが多いので、天気が良い日の散策にはシェアサイクルを活用するとより楽しめると思います。



写真をFlickrでも公開しています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事をお読み頂きありがとうございます!! サポートはレビュー用のアプリ・サービス購入費、記事を書くための諸経費(珈琲代など)に活用させて頂きます!!

良い1日を!!
17
IT系の会社でサービス開発の仕事をしています。都内で猫と暮らしてます。奈良/珈琲/写真/桜/鯛焼きが好き。カメラはSIGMAとFUJIFILM。日本の良いところを伝えていきたい。お気軽にご連絡ください。#詳細プロフィール:https://naitwo.me/profile

コメント1件

あい鯛の写真、記事のヘッダーに使わせていただきました。氷川神社は大宮氷川神社をはじめ、大変好きな神社なのですが、川越氷川神社はまだ参拝したことがありません。ヘッダーを「鯛」の検索でかけて、ナイトゥさんの写真を知り、そのあと記事を見て、ちょっとした驚きと、前に行きたいなと考えていたのを思い出しました。緑に透明感があっていいですね。レンタサイクルのことは大変参考になります。ありがとうございます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。