小型USB-C 急速充電器「Anker PowerPort III mini」を購入しました

日本でも「Anker PowerPort III mini 」が発売されました。

販売記念セールで限定1,000個 20%オフだったので迷わず購入。


PowerPort III mini の特徴

USB-CのPD対応充電器で、サイズは約51×44×28 mm 63グラムの超小型。
それでいて最大30Wの充電に対応しています。

PowerPort ll PDとのサイズ比較

今まで使っていたPowerPort ll PDとのサイズ比較です。

かなり違いますね。PowerPort III miniちいさ!!

*上がPowerPort III miniで下がPowerPort ll PD

*左がPowerPort III miniで右がPowerPort ll PD

PowerPort III mini
製品サイズ 約51×44×28 mm
製品重量 約63 g
対応ポート:USB-C×1ポート
PowerPort ll PD
製品サイズ 約 68 x 70 x 28 mm
製品重量 約130g
対応ポート:USB-C×1ポート、USB-A×1ポート

電源プラグが収納可能!!

30W充電対応で同じようなサイズ感の「Anker PowerPort Atom PD 1」は電源プラグが固定で収納できませんが、PowerPort III miniは収納可能です。

PowerPort III mini
製品サイズ 約51×44×28 mm
製品重量 約63 g
PowerPort Atom PD 1
製品サイズ 約35 × 41 × 55mm
製品重量 約53g

おわりに

普段はなくても困らないUSB-C対応充電器ですが、時々必要になって困ることがありました。

PowerPort III mini は気軽に持ち運べるサイズ感なので、何も考えずにバッグに入れて持ち運ぶことができそうです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事をお読み頂きありがとうございます!! サポートはレビュー用のアプリ・サービス購入費、記事を書くための諸経費(珈琲代など)に活用させて頂きます!!

嬉しいです!!
2

ナイトゥ

IT系の会社でサービス開発の仕事をしています。都内で猫と暮らしてます。奈良/珈琲/写真/桜/鯛焼きが好き。カメラはSIGMAとFUJIFILM。日本の良いところを伝えていきたい。お気軽にご連絡ください。#詳細プロフィール:https://naitwo.me/profile

Naisanpo - note -

Blog的に書いたマガジンです。 写真/カメラ、旅行、WEBサービス系の記事が多めです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。