非日常の中の日常を愉しむ

国内外、距離に関わらず旅行は楽しい。

話題のグルメスポットやアクティビティ・・・
旅先ではいわゆる観光地に行って非日常感を味わうことが醍醐味。

もちろん非日常感は最高ですが、最近は日常感にハマっています。

非日常の中の日常

「キンシオタニ」さんという旅が大好きなイラストレータがいます。
彼のトークイベントに行った時に「非日常の中の日常」の愉しさについて語っていました。

旅先(非日常)でその街の人が日常的に使っている店や体験をすることで、本当の意味でその街と住んでいる人を知ることができる。

この日から日常感を意識するようになりました。

一人旅のときの御飯

先日一人で旅行に行った時の晩御飯。

住んでいる人が日常的に行っているラーメン屋でいただきました。

味は普通に美味しい。地元の人で賑わっていていい感じ。

その後スーパーに寄って夜食を買い込みホテルへ。

スーパー近くでたこ焼きも購入。
6個〜しかメニューになかったけど、お願いしたら4個にしてくれた。
ありがたい。

・たこ焼き
・唐揚げ
・刺し身
・焼酎ハイボール

きっと地元のおじさんもこんな感じで晩酌してる。

喫茶店に行ったり定食屋に行ったり、観光スポットにも行かずブラブラします。

妻と旅行に行くときは全力で観光スポットをまわりますが、最近の一人旅はこんな感じです。

当たり前を撮影したい

観光スポットで写真を撮ると、インスタにズラッと出てくる焼き増しな写真になることが多いです。(でも行ったら撮っちゃいますw)

その土地で生活してる人が毎日見てる当たり前の風景のほうが自分には新鮮だったりします。
そんな風景を写したい。

その土地の日常を感じると愛着が湧きます。

そんな旅をこれからもしていきたい。

***
関連記事


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事をお読み頂きありがとうございます!! サポートはレビュー用のアプリ・サービス購入費、記事を書くための諸経費(珈琲代など)に活用させて頂きます!!

良い1日を!!
10

ナイトゥ

Naisanpo - note -

Blog的に書いたマガジンです。 写真/カメラ、旅行、WEBサービス系の記事が多めです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。