複数人で”台湾”へ行くなら、容量無制限のWi-Fi「台湾DATA」がおすすめ

昨年台湾に妻と2人で旅行に行きました。

現地での情報収集はインターネットが頼りなので、ネット環境をどうやって調達するかは必須の検討事項。

いろいろ検討し、「台湾DATA」というサービスを利用したので、価格や使用感などを書いていきます。

・・・

まずGoogleで「台湾 Wi-Fi」と検索し、価格コムのサイトを参照。

選択肢が多い

1日300MBや600MBのプラン、容量無制限のプランなど選択肢が多い。

ちなみに、今回の旅行でネット環境に求める要件と用途はこんな感じでした。

・費  用:できるだけ安く
・速  度:5MbpsくらいでればOK
・利用用途:情報収集(主にGoogleマップ、そしてInstagram)
・利用人数:2人
・利用期間:3日間(2泊3日)

1人であれば1日1GBあれば足りそうな気がしますが、妻も使うので無制限のプランにしました。
*1GBの上のプランが無制限になっているものが多いです

台湾DATAに決定

無制限を条件にいろいろ調べて、最終的に「台湾DATA」というサービスにしました。

”安心補償”オプション(*)もつけて、総額2,370円になりました。

往復の送料も含まれています。

*以下の場合に0円で対応が可能になります
・本体の紛失・破損
・予備バッテリーの紛失・破損
・アダプター・USBコードの紛失・破損

使ってみた感想

郵送を選ぶと、出発前日か前々日までに指定の場所に届きます。
今回は自宅で前日に受け取り、iPhoneとWi-Fiルータが接続可能なように設定をしました。
設定はとても簡単なので、5分〜10分で終わります。

台湾に到着したら電源をオンにして、iPhoneと接続するだけ。
後はとくに意識せずに快適にインターネットが利用できました。

バッテリーの持ちは?

貸出されるWi-Fiルータの機種に依存しますが、今回借りたルータは丸1日 2人で使ってもバッテリーは問題ありませんでした。

1日1回ホテルで充電すればOK。

速度は?

とくにストレスなく使えました。

試しに速度測定してみると、ダウンロード15.1Mbps、アップロード2.46Mbpsとかなり優秀な結果になりました。

最終的に3日間で30GB近く使いましたが、制限されることもなく快適に利用できました。

注意点

今回はWi-Fiルータを郵送してもらいましたが、前述したとおり出発日の前日か前々日に届き、どちらで届けるかは指定できません。

この2日間で確実に受取る必要があり、帰宅が遅くなり受け取れないとWi-Fiルータなしで旅立つことになります。
(出発時間が羽田発の早朝だったので、宅配業者の店舗に受け取りに行けない・・)

時間指定はできるので、一番遅い19-21時で指定してなんとか受け取れました。

受け取れるか不安な方は、空港での受け取りをオススメします。
空港によって申し込み期限や受取可能時間が異なるので、こちらも注意です。

おわりに

「台湾データ」かなり満足でした。

(2,370円 ÷ 2人)÷3日間 = 395円

1日あたり1人395円で利用できました。しかも無制限。

複数人で台湾旅行に行く人は、ぜひご利用ください。

・・・


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事をお読み頂きありがとうございます!! サポートはレビュー用のアプリ・サービス購入費、記事を書くための諸経費(珈琲代など)に活用させて頂きます!!

ありがとうございます!!これからもよろしくお願いします。
4

ナイトゥ

IT系の会社でサービス開発の仕事をしています。都内で猫と暮らしてます。奈良/珈琲/写真/桜/鯛焼きが好き。カメラはSIGMAとFUJIFILM。日本の良いところを伝えていきたい。お気軽にご連絡ください。#詳細プロフィール:https://naitwo.me/profile

Naisanpo - note -

Blog的に書いたマガジンです。 写真/カメラ、旅行、WEBサービス系の記事が多めです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。