ナイトゥ
家計簿プリカのB/43で家計を見える化しました
見出し画像

家計簿プリカのB/43で家計を見える化しました

ナイトゥ

生活費の支払いにクレジットカードを使っていましたが、明細を見て「使いすぎてた!!」と感じることが多々ありました。
※わたしのパートナーは家族カードを利用して、同じ口座から引き落とされるようにしていました

利用明細見れば使った金額わかるんですが、頻繁に見ないと現状どれくらい使っているか分からない。
一時期見ていましたが、結局面倒になって見なくなりました。

そんな課題を解決すべく、家計簿プリカのB/43を使いはじめました。

B/43とは?

B/43は家計の予算管理・支出管理に特化したプリペイドカードサービスです。

こんな人におすすめ

・使いすぎを防止したい
・支出管理を行いたい
・将来のためにお金をコントロールしたい

マネーフォワード等、支出管理できるサービスが多くありますが、B/43はプリペイドカードで支払った金額がそのまま反映されるため、とてもシンプルに利用できます。
他サービスと連携する必要なし。

B/43はプリペイドカードなので、事前に口座に入金(チャージ)します。
支払い時に口座から支払われます。使いすぎる心配なし。

入金には以下の6つの方法が利用できます。
自分はクレジットカード入金のみ利用。

B/43を使う理由

B/43は操作がシンプルで使いやすい。
IT系に詳しくない妻でも問題なく使えます。

支出管理の画面も見やすい。
食品や生活用品など、カテゴリ毎の支出が分かります。
もっと細かく設定できるサービスもありますが、これくらいが丁度良い。

決済後に自動的にカテゴリが設定されますが、後から自分で設定することも可能。

ちゃんと支出管理できて継続して続けられる気軽さ。
それがB/43を使う理由です。

パートナーと使う 〜ペア口座開設まで〜

パートナーと2人で使う場合はペア口座を開設します。

登録(個人口座開設)

自分とパートナー、それぞれB/43に登録します。

ペア口座開設

個人口座開設後にペア口座を登録します。
アプリ表示のQRコードを読み取るだけで完了。

https://b43.jp/pair/

その後、ペア口座専用プリペイド式Visaカードが発送されます。
(自分とパートナーに1枚ずつ発行されます)

個人カードは赤色でペアカードは緑色。

個人カード
ペアカード

アプリ内で個人口座とペア口座を切り替えて操作します。
入金や支出管理など基本的な操作はどちらの口座も同じです。

ペア口座Visaカードを使うとペア口座に入金した予算から引かれます。

改善してほしいポイント

B/43のカードにはICチップが搭載されていません。
当初は全く気にしてなかったですが、使ってみるとかなり不便。

ICチップ搭載と非搭載のカードでは決済方法が異な流ので、店員さんが迷います。
ICチップ非搭載カードの決済をしたことがない店員さんも意外と多く、決済完了まで数分かかることもありました。
(先輩店員を呼んで決済するなど・・時間がかかる)

ICチップ非搭載カードはカードをスライドさせて決済させるので、スライドさせる向きや接触などの問題で数回トライしないと決済できないことも多々あります。

ここだけはぜひ改善をお願いしたいです。

おわりに

B/43使って変わったこと

我が家は月初に一定額を入金して使って、月末に使った金額を確認しています。
今月は食品支出が多かったな、コンビニにいつもより行ってたなとか、振り返りを行います。

また、ペアカードで決済するとお互いのアプリに通知がいくので使いすぎ防止効果もあります。

支出を見える化することで、わたしとパートナーで利用金額と用途の共通認識ができるようになり、「必要なものにはお金を使って、必要がないものには使わない」運用が可能になりました。

クレジットカードだと無制限に使えるし、振り返りも面倒(明細と睨めっこ)なので、B/43にしなければ実現できなかった状態ですね。

B/43をおすすめする人

冒頭に記載したとおり、
使いすぎを防止したい、支出管理を行いたい、将来のためにお金をコントロールしたい」
そんな人におすすめのサービスです。

招待コード

以下の招待コードを使って登録すると「1000円以上を入金」で「300円の残高」がプレゼントされます。
よろしければ使ってください。

招待コード: 1YDHME

おまけ(他サービスを選らなかった理由)

Kyashや6gramも同じようなサービスですが、B/43を選んだ理由を紹介します。

Kyash

事前入金にクレジットカードが使えない。
クレジットカードを連携できますが、事前入金では利用できません。
事前入金でないと使いすぎてしまうので、Kyashは対象外となりました。

6gram

支出管理がカテゴリでできない
支出の履歴は確認できますが、カテゴリごとの集計がされないため、対象外となりました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ナイトゥ

記事をお読み頂きありがとうございます!! サポートはレビュー用のアプリ・サービス購入費、記事を書くための諸経費(珈琲代など)に活用させて頂きます!!

嬉しいです!!
ナイトゥ
IT系の会社でプロダクトのPMをしています。都内で猫と暮らしてます。文房具/奈良/珈琲/写真/桜/鯛焼きが好き。カメラはSIGMAとFUJIFILM。日本の良いところを伝えていきたい。お気軽にご連絡ください。