ナイトゥ
山の上ホテルで昼食を
見出し画像

山の上ホテルで昼食を

ナイトゥ

よく晴れた4月の週末、昼食を食べに東京の御茶ノ水に出かけました。

御茶ノ水は、上京したての頃にギターを買ったり、文房具買ったりと、よくブラブラ歩いていたので馴染みのある街。

山の上ホテル

明大通りを歩いていると目に付く看板。
昔から気になっていました。東京のど真ん中に山の上ホテル?と。

今回はその「山の上ホテル」が目的地。

坂道を登った先にそびえ立つレトロな建物。
1937年(昭和12年)に建てられたのでかなり歴史がある。

ホテルの上に「HILLTOP HOTEL」とあるのは、戦後GHQに接収されてアメリカ陸軍の宿舎になっていたときの名残。その時の相性が「HILTOP」。

丘の上(HILLTOP)ではなく山の上なのは、ホテル創業者があえてそのように訳したらしいです。
ホテルとしては1954から創業。

建物内も落ち着いた雰囲気です。
目でも楽しめるホテル。今度は泊まりたい。

地下一階にレストラン・バー・カフェがあります。
和食から中華、フレンチ、なんでも食べれます。

コーヒーパーラーヒルトップ
バーノンノン
中国料理新北京
てんぷらと和食山の上
フレンチレストランラヴィ
鉄板焼ガーデン
葡萄酒ぐらモンカーヴ

コーヒーパーラーヒルトップ

この日は「コーヒーパーラーヒルトップ」でお昼をいただきました。

ハヤシライス、マカロニグラタン、オムライス・・・
かなり悩みましたが、春のパーラーセット(5月31日まで)を注文。

メインは魚か肉を選べます(自分は肉を注文)

量もちょうど良くとても美味しかったです。
食後のコーヒーも美味しい。

名物の「山の上ホテルの プリンアラモード」も注文。白鳥がのってます。
こちらも美味。プリンが昔ながらの懐かしい味。

おわりに

都内にいて非日常を味わえる「山の上ホテル」
遠出できない人、たまには贅沢に食事をと考えている人、山の上にあるホテルにぜひ行ってみてください。

宿泊してワーケーションしたい人にもおすすめ。
川端康成、松本清張などの文豪も執筆のために宿泊していたようです。

自分も今度は泊まります。


「山の上ホテル」が舞台のドラマ。見ると旅がしたくなります。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ナイトゥ

記事をお読み頂きありがとうございます!! サポートはレビュー用のアプリ・サービス購入費、記事を書くための諸経費(珈琲代など)に活用させて頂きます!!

あなたのスキ!!でまた書くことができます!!
ナイトゥ
IT系の会社でプロダクトのPMをしています。都内で猫と暮らしてます。文房具/奈良/珈琲/写真/桜/鯛焼きが好き。カメラはSIGMAとFUJIFILM。日本の良いところを伝えていきたい。お気軽にご連絡ください。