見出し画像

コピー用紙を思考のキャンバスへ昇華するプロダクト「ペーパージャケットflex」

クラウドファンディングで支援させてもらった「ペーパージャケットflex」。
6月に届いてから手放せなくなりました。

サイズのラインナップははA4とA5。
色はシルバーとブラックから選べます。

自分は持ち歩きに便利なA5サイズ(ブラック)を選びました。

ペーパージャケットflex

サイズのコピー用紙を挟むとメモパットに早変わり。
シンプルで躊躇なく書き込めるので、日常のメモや思考整理にもってこいです。
書き心地も良い。(安定していて筆記がブレない)

ペンを置いたまま閉じることができるので、ペンを忘れることもありません。(重要)

横向きで使ってます

用紙の向きは縦でも横でも使えます。
自分は基本横向きで利用。

A4用紙を挟んでいる様子

個人的に一番うれしいのが、A5サイズの「ペーパージャケットflex」にA4サイズの用紙が挟めること。
思考する内容によっては、A4サイズほしいなーってときもあるので、A5用紙と混ぜて何枚かA4用紙も入れています。

※A4サイズの「ペーパージャケットflex」にはA3用紙が挟めます

手放せない理由

手書きする際に重要なのは、いつでも・どこでも・気軽に書けること。

いつでもーー
「ペーパージャケットflex」のいつも携帯したくなるデザインと素材、利用体験。

どこでもーー
しっかりした素材で立っていても書ける。
A5サイズなら、カフェの一人席のような狭いところでも問題なく書ける。

気軽にーー
パタっと開いたらすぐにメモできる。
ペンも挟んであるので、探す必要もない。
そして、コピー用紙なのでコストを気にせず書ける。

おわりに

2023年8月5日現在 一般販売されてませんが、公式サイトでは”かみんぐすーん”となっているので、近々販売される模様です。

いつでも・どこでも・気軽に書ける」、書きたいと思わせてくれるプロダクト。
普通のコピー用紙を思考のキャンバスへ昇華してくれます。

日常的に手書きメモしている人はぜひ。


最大収納枚数
コピー用紙30枚(PPC用紙64g/m2換算)

サイズ
A5: 215mm×160mm / 厚さ 10mm
A4: 302mm×222mm / 厚さ 10mm

カラー
シルバー / ブラック

マテリアル
PVC/コートボール/ネオジウム/強磁性スチール

ウエイト
A5: 167g
A4: 315g

アクセサリー
オリジナル用紙(ライトグレー5mm方眼)5枚

生産国
日本

https://butterflyboard.jp/collections/paperjacket-flex/products/paperjacket-flex

1つ前のモデルもいつか欲しい。




この記事が参加している募集

#買ってよかったもの

58,857件

記事をお読み頂きありがとうございます!! サポートはレビュー用のアプリ・サービス購入費、記事を書くための諸経費(珈琲代など)に活用させて頂きます!!