マガジンのカバー画像

文房具たち

10
購入した文房具たちを紹介するマガジンです。
運営しているクリエイター

記事一覧

RHODIA & Moleskine 最近の文房具事情

最近の文房具(ノート・メモ系)事情。 RHODIA(ロディア)「ブロック・ロディア」とMoleskine(モレスキン)「プレーンノートブック」を使っています。 少し前までは測量野帳使ってましたが、一冊使い切ったタイミングで変更。 RHODIA(ロディア) フランスの文房具ブランドRHODIAのメモ帳「ブロック・ロディア」 オレンジ色が印象的なメモ帳。 見たことがあるの人も多いと思います。 主にちょっとした時のメモや、外出時のメモ用。 ブロック・ロディアには複数のサイ

スキ
26

書類整理用にデルフォニックスの「ファイルボックス」を購入

デジタル中心でも、なんだかんだ増える書類(主にメモ書きの紙)。 整理するためにファイルボックスを購入しました。 デルフォニックスの「ビュロー ファイルボックス」 カラーはグレージュ。 ファイルボックスにペンフォルダーをつけて利用。 無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス用・ペンポケット」 書類とペン、両方収納できるのでオススメです。

スキ
5

「uni-ball one」スラスラ書けてすぐ乾く

ZEBRA blenの満足度が高すぎてペンを買っていませんでしたが、最近新しいペンを購入しました。 uni-ball one(ユニボール ワン)三菱鉛筆 uni-ball one(ユニボール ワン) ブルーブラック、0.38ミリを購入。 書き心地・速乾性がすごい uni-ball oneの良いところは、書き心地・速乾性。 ゲルインクボールペンなのでスラスラかけます。 一般的なゲルインクだとにじんだり、乾くのが遅くてスレますが、uni-ball oneはにじまず、

スキ
9

デスクにちょうど良いA4×1/3サイズの「カ.クリエ」

最近はWeb会議しながらメモをとることが多いです。 以前はキーボードの横にノートを置いてメモをとる形式でしたが、書き込む際の手のストロークが無駄になっていました。 理想はキーボードの前に置けるノート。 当たり前ですが、目の前にあるとメモがとりやすい。 カ.クリエ そこで見つけたのがプラス株式会社の「カ.クリエ」 A4用紙を3つ折りにしたサイズです。 開くとキーボード前にちょうど良いサイズ感。 多くの人は縦開きで使っていると思いますが、自分は写真のように横にして使

スキ
3

無印良品の「ステンレスワイヤーペンホルダー」でペンのやり場に困らなくなった。

最近は手帳とペンを毎日持ち歩いています。 やっぱり手書きは良いですね。 手帳はコクヨ 測量野帳、ペンはローテションしながら色々使ってますが今はZEBRA bLen 3Cを使ってます。 手帳とペン このセットを持ち歩くときに課題になるのがペンのやり場。 ペンのクリップを手帳に挟んでも良いんですが、鞄の中でバラバラになってしまうことも頻繁にありました。 ステンレスワイヤーペンホルダー そんなとき見つけたのが無印良品の「ステンレスワイヤーペンホルダー」 無印良品らしい

スキ
16

3ColorのbLen「bLen 3C」登場

ブレないボールペンのbLenから3色使えるbLen 3Cが発売されました。 発売日は3月16日ですが、事前にタケナカナミさんのTwitterで先行発売の情報を知って購入していたので、2週間ほど前から使っていました。 こんなペンbLenについては過去に書いたこちらの記事を覧ください。 bLen 3Cは白、黒、グレー、ピンク、ブルーグリーンの4色展開です。 インクの色は黒、赤、青の3色。ペン先は0.5ミリと0.7ミリです。 今回はグレー×0.5ミリを購入。価格は400円

スキ
5

ロルバーン(ノート)を購入

新しいノートを購入しました。 今回購入したのはデルフォニックスが販売しているロルバーン(Rollbahn)というノートです。 ロルバーンはリング型のノートがメジャーですが、今回はホッチキス型を購入。 今までは水平ノートを使っていました。 かなり自分に合うノートでしたが、ストックしていた水平ノートを使い切ったこともあり、ロルバーンを購入しました。 文房具好きの性(さが)か、新しいモノを使いたい気持ちが強くて同じものを使い続けれない・・・。 パタッと開いてほしい水平ノー

スキ
12

ペンケースを購入しました。

今までカバンのポケットに直接ペンを刺していましたが、カバンを変えると入れ替えるのを忘れてしまうのでペンケースを購入しました。 (ペン単体だと存在感がなくて見落としてしまう) # 無印良品の「片面クリアケース」軽くて薄いものが欲しかったので、無印良品の「片面クリアケース」を購入。 透明なので中身を確認できて便利。付箋とかも入れれそうです。 チャックは簡単に開けれます。 かなり薄くて鞄の中でもかさばらないです。 # blen(ブレン)のブラックを購入 そういえば、「b

スキ
6

書くことのストレスがなくなる。ZEBRA「blen(ブレン)」の書き心地が最高。

今回はクリハラ(@kurit3)さんの書かれた、”エナージェルユーロ”の記事に触発されて好きな文房具記事を書いてみました。 ちなみに、自分も”エナージェルユーロ”愛用しています。 自分は文房部が好きで、良いものに出会うとしばらくそれだけを使い続けます。 今回紹介するボールペンも最近はずっと使っています。 blen(ブレン) 紹介するのはZEBRAの「blen(ブレン)」というボールペン。 ユニークな名前の由来はブレん(ブレない)ということ。 ”筆記振動(ブレ)の制御

スキ
17

頭もフラットにして思考を展開できるノート「水平ノート」

頭の中の考えを整理したり解き放ったりするのに、最近は「水平ノート」を利用しています。 正確には「ナカプリバイン」という商品名のノートで、有限会社中村印刷所が作っている商品です。*以下、水平ノートで統一します 「おじいちゃんのノート」という名称でTwitter上で話題になったので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。 当時はTVニュースでも取り上げられたそうです。 今回は #買ってよかったもの ということで、この水平ノートを紹介したいと思います。 初めて買ったの

スキ
11